055-991-6000
〒411-0903 静岡県駿東郡清水町堂庭195-7
Specialists
スタッフ紹介
白鳥清人
白鳥歯科インプラントセンター理事長
白鳥清人
1985年 東京歯科大学卒業
1988年 白鳥歯科医院 開業
2003年 白鳥歯科インプラントセンター開業
2004年 東京歯科大学大学院歯学研究科(病理学)修了
現在 白鳥歯科インプラントセンター
インペリアルタワー名執歯科
九州大学歯学部臨床教授
昭和大学歯学部顎口腔疾患制御外科学兼任講師
日本口腔インプラント学会専門医
静岡口腔インプラント研究会副会長
OJ(Osseointegration study club of Japan)常任理事
国際先進学際歯科学会理事
IPA(International Piezosurgery Academy)アクティブメンバー
EAO、AOアクティブメンバー
歯科医師
  • 金子亮
    平成23年 東京歯科大学卒業
    東京歯科大学千葉病院臨床研修医
    平成24年 白鳥歯科インプラントセンター勤務
    平成27年 白鳥歯科インプラントセンター副院長
    【所属学会】 日本口腔インプラント学会
    日本臨床歯科学会(SJCD)
    【資 格】 日本口腔インプラント学会専修医
  • 後藤聡子
    平成21年 昭和大学歯学部 卒業
    平成23年 昭和大学歯科病院 歯科麻酔科教員外
    平成26年 白鳥歯科インプラントセンター 勤務
    平成26年 昭和大学横浜市北部病院麻酔科助教
  • 田村洋平
    平成16年 東京歯科卒業年度
    平成20年 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター 医員
    平成21年 白鳥歯科インプラントセンター 勤務
    平成23年 田村歯科医院 勤務
    【所属学会】 日本歯科麻酔学会
    日本口腔インプラント学会
    日本歯内療法学会
    Global Prostodontc Club(GPC)
    Clinical Dental Anesthesiologist Club(CDAC)
    【資 格】 東京歯科大学歯科麻酔学講座 非常勤講師
    日本歯科麻酔学会 認定医
    株式会社ヨシダ マイクロスコープセミナー講師
歯科技工士
  • 磯川純
  • 勝亦 晃也
歯科衛生士
  • 高橋 美里
  • 野竹 寛美
  • 佐藤 茜
  • 栗田 聡子
  • 藤木 望
受付
  • 寺門 朕代
  • 望月 由美香
医院案内
医院案内
医院案内
医院名 医療法人社団白鳥歯科 白鳥歯科インプラントセンター
理事長 白鳥 清人
所在地 〒411-0903 静岡県駿東郡清水町堂庭195-7
TEL 055-991-6000
FAX 055-991-6001
診療時間 月曜日~金曜日
午前の診療時間:9:45~13:00
休診時間:13:00~14:00
午後の診療時間:14:00~17:30
休診日 土曜日・日曜日・祝祭日
  • 医院案内
  • 医院案内
  • 医院案内
治療の保証について
治療の保証について
保証内容
  • 治療終了後も定期的なメインテナンスを受け、歯科医師・歯科衛生士の指示に従った正常な使用状態で、保証期間内に破折、破損した場合には、無料修理いたします。
  • 手術前1週間・手術後2週間の禁煙の出来ない方は、保証をいたしませんので、ご了承ください。
喫煙されている方の保証内容
  • インプラント体の保証期間は一次手術完了日から5年間となります。
  • インプラント上部構造の保証期間は、装着日から5年間となります。
保証の責任開始期
  • インプラント一次手術が完了した時からインプラント体(人工歯根)の保証を開始します。
    保証期間は、インプラント一次手術が完了した時から10年間となります。
  • 詰め物の脱離・破損・変色に関しては、3年の保証となります。
  • 上部構造(人工の歯)の装着が完了した時から上部構造の保証を開始します。
    保証期間は、装着日から5年間となります。
※下記表につきまして、喫煙者・非喫煙者共に同様の保証となります
保証期間 患者様の治療費負担額
保証開始から5年以内 無料
5〜6年未満 50%
6〜7年未満 60%
7〜8年未満 70%
8〜9年未満 80%
9〜10年未満 90%
下記の場合における不具合につきましては、
保証期間内であっても有償となりますので、ご了承ください。
  • 定期検診に1年以上にわたりお見えにならず不具合が生じた場合
  • 診療時に全く予測できない破損や疾病等の変化が、口腔内におきた場合
  • 事故又は外傷による破折・破損
  • 他の医療機関での調整・削合・治療・改造・修理・分解を行った場合
  • 天災等不可抗力による破折・破損
  • 機能的咬合力の範囲を超えて使用し破折・破損した場合
  • 歯肉の退縮によるマージン部の不備
  • 隣接する歯牙との色調の変化
  • タバコのヤニによる歯の変色
  • コーヒーやイソジンなど着色のしやすい成分の含まれた製品の使用